/  

ANTIBODIES Collective「DUGONG]公演終了!!!!!

ANTIBO HQ

In news Posted

京都公演ー会場全体を使った回遊型のパフォーマンス作品。
様々な部屋やキャラクター、装置が織りなす事象を体験する公演となりました。

横浜公演アーカイブ

ANTIBODIES_Collective Performance [DUGONG]横浜公演 from ANTIBODIES Collective onVimeo.

 

★京都公演
日時 2015/10/24(Sat.) 19:00 25(Sun.) 19:00
会場 元・立誠小学校全域
http://http://rissei.org/bunmachi/
入場料 前売り3000円 当日3500円
ユース(22歳以下)2500円
お問い合わせ  ANTIBO HQ
Email:info@antibo.org
Tel:090-8368-6578

 

★横浜レジデンス Work in Progress公演
日時 2015/10/8(Thu.)-11(Sun.)11:00-19:00
クリエーション見学可 (無料)
10/12(Mon.)15:00 /19:30開演
Performance&Talk (有料)
会場 BankART Studio NYK
http://www.bankart1929.com
入場料 前売り2000円 当日2500円
学生・シニア 500円引き

Collective member
演出/音楽/出演 カジワラトシオ
演出/振付/出演 東野祥子
美術 OLEO
映像 斉藤洋平 (Rokapenis)
照明  筆谷亮也
特殊美術 古館健
映像 関口大和
音楽 YPY(京都のみ)
出演 ケンジル・ビエン、吉川千恵、もっしゅ、FANACO、JON(犬)、加藤律、ミナミリョウヘイ、威力、齋藤成美
(横浜公演出演)矢島みなみ、田路紅留美、尾見美苗、(京都公演出演)はなもとゆか×マツキモエ、高木貴久恵

ANTIBODIES_DUGONG アニメーション from ANTIBODIES Collective on Vimeo.

美術スタッフ ヤノタカオ、西村立志、キムチョンヘー、倉持佑二
宣伝美術/アニメーション 浮舌大輔
WEBデザイン Bearama 音響協力 Slim Chance Audio, ナムチャラホイ
協力 Smoke Me、土師洋之、齋藤亮、清水幸代
助成 アーツサポート関西
京都芸術センタ-制作室支援事業
京都公演共催 立誠・文化のまち運営委員会
横浜公演共催 大野一雄フェスティバル
主催 ANTIBO HQ

================================
効率が生活の一部始終を支配する加速の世界
私たちは光速ネットワークで構築された閉域を忙しく行き交う
時間のかかる政治的プロセスは不可能に近づき
絶え間ない安全と平和への欲求は
いつしか殺人兵器となって私たちに手渡される

いま事象の地平線を一頭のジュゴンが漂っている
消えかかった蝋燭のように揺れるその遺伝子がみえる
依拠する場所を失って砂塵のようなデータの中に消えていく
私たち自身の姿のようでもある

舞台は時間の反加速装置である
そこで私たちは行為という始原的な場所に立ち返り
難民となって「囲い」の外へ向かう
存在の極限を漂流する生命のひたむきな「いま」の中へ

外出禁止令の刻限はとうに過ぎている
================================

ANTIBODIES COLLECTIVE presentation at Ex-Rissei Elementary School, Kyoto.

Date :24.October 2015 – 25.October 2015
Place:元・立誠小学校全域
http://rissei.org/bunmachi/?page_id=38

ANTIBODIES Collective =Toshio Kajiwara, Yoko Higashino, Yohei Saito (Rokapenis), OLEO, Ryoya Fudetani, Ken Furudate, Kenjiru-bien, Chie Yoshikawa, Mosh, Fanaco, Jon the Dog, Tadashi Kato, Ryohei Minami, Yamato Sekiguchi, YPY, Iryoku, Minami Yajima,Kurumi Tazi, Minae Omi, Narumi Saito, Yuka Hanamoto, Moe Matsuki.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。