Works

Space Junk Monster

SPACE JUNK MONSTER

大分市中心部のランドマーク「大分銀行赤レンガ館」にアトラクション空間が出現!廃材から」できたモンスターの体の中に入って、みたことも聞いたこともない不思議な音と光の世界を創造しました。

期日:2015年10月31日(土)~11月15日(日)

平日 9:00~17:00

土日祝 9:00~19:00

場所:大分銀行赤レンガ館1F(大分市府内町2丁目2-1)

Collective Members

演出/音楽/出演 カジワラトシオ

演出/振付/出演 東野祥子

美術 OLEO

照明  筆谷亮也

特殊美術 古館健

<今回の作品によせたメッセージ>

捨てられたものから産み出すその精神と創造力は、劇的に変容していく世界環境のなかを生きていくための活力となり ます。舞台芸術の専門家集団アンチボが、 廃材を蘇らせるその発想力と衝動について、 そして何よりもそのワクワクするような夢を子供たちに伝えます。 廃材は音や光という現象について教えるための絶好の素材であり 、さらには幾何学や電子工学についてなど、 様々な学びの可能性を提供してくれます。 同時にパフォーマンス芸術の楽しさ、 我々自身が感じている創造の喜びを伝えたいと思っています。 (代表 カジワラトシオ)

主催:創造の場づくり実行委員会

制作:NPO法人 BEPPU PROJECT

共催:大分エコセンター株式会社

Team(The eco-alliance museum)事業部

SPACE JUNK MONSTER Workshop

廃材を再活用して創りだすインタラクティヴな装置が、赤レンガ館を、体験・学び・創造をテーマとした場に生まれ変わらせ、道行く人々を驚かせました。会場ではメンバーによる様々なWSを行いました。

OLEOによる廃材を使って立体を作るWS、カジワラによる廃材を使った楽器のオーケストラによる演奏WSなど様々なWSを実施しました。

SPACE JUNK MONSTER Dance Performance

ANTIBODIES Collective 野外PERFORMANCE

期日:2015年11月15日(日)

時間・場所:

13:00~ 13:30 大分市美術館(大分市大字上野865番地)

16:00~ 17:00 大分市府内五番街〜赤レンガ館

演出・出演:ANTIBODIES Collective