/  

2019/10/12-14 犬島公演 in瀬戸内芸術祭

ANTIBO HQ

In news Posted

ANTIBODIES が瀬戸内を舞台にこの秋に発表する島全部を使った回遊型公演

 

『エントロピーの楽園 -第2章-』

不確定性のアルゴリズムによって

再生と崩壊のモジュレーションを繰り返し

自己育成的に思想と原動力を発生する運動

暗い海に浮かぶ

エントロピーの楽園

私たちの舞台である

 

 

2019/10/12(Sat.)−14(Mon・祝)

15:30 受付 16:30開演

岡山県岡山市犬島全域

 

 

瀬戸内に静かに浮かぶ島・犬島全域を舞台に行う、自由回遊型パフォーマンス。

3年目となる リサーチとリクリエーション、島での長期滞在・地域住民との協働制作を経て、大掛かりな美術の仕掛けや映像、先端 技術など駆使した先鋭的な舞台芸術作品として発表します。

10月の犬島公演では、周辺地域の一般市民や子どもたちに向けたアウトリーチを行い、参加者を島の高齢者や市 民の方より募って、全国から集う総勢100名に及ぶアーティストや技術者、スタッフが入島し、創作。2日間に渡って島 全域を会場に変容させる自由回遊型作品『エントロピーの楽園』を上演しました。

2019年、私たちはその続編を、この犬島において再演出、再構成を行い、また新たな創造を行います。

港のゲートをくぐった瞬間から非日常の時空間に招かれ、同時多発的に渦をまく事象に飲み込まれ、特別な体験となるはずです。ぜひご参集ください。

 

詳細随時更新UP!!!!

犬島公演特設サイト

 

<お問い合わせ>

ANTIBODIES Collective
TEL 090-8368-6578(代表)
Mail contact@antibo.org

主催 : ANTIBODIES Collective

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。