/  

抗体 danceWorkshop&Showing in Nagoya

ANTIBO HQ

In news Posted

ANTIBODIES Collective  Choreographer 実験シリーズ vol.5

①『抗え!カラダ!ダンスワークショップ 基礎編』

まず身体の感覚を解放し、空間に投げ出してみて!身体をほぐし、さまざまな方法でオリジナルの動きを発見していきます。そこからフロアーワーク、センターワーク、振付、即興などを通して他人との関わり方や身体言語を模索し、知らなかった自分の新しい面を認識し、より自由で革新的な表現方法を模索していきます。

日時:9/10() 18:30-:21:00

対象: 一般 10歳以上 ダンス経験問わず

場所:名古屋市青少年文化センター アートぴあ 第1練習室

料金:1500円 (単発受講可)

定員:20

②『抗体 Dance Creation Workshop-showing

創作活動の中で、ダンサーたちは何を考え、どのように舞台作品を作るのか。自身の感性を見つめ直し、それぞれ試行錯誤する時間を共に過ごしてみませんか?

身体、空間、コンセプト、時間、素材、色など舞台芸術作品に関わるものについて、表現者として自身の考えやセンス、捉え方を観察し、創作過程を探求する作品クリエーションワークショップ。ANTIBODIESによる振付家養成の第5段。

日時:9/11() 14:00-21:00

   9/12() 13:0017:00  (Showing event Spazio RITA 18:30-22:00 含む)

対象:経験者/作品を創作したいダンサー・振付家

場所:名古屋市青少年文化センター アートぴあ 第1練習室

料金:4500円 (①と通し参加の方優先、③には参加必須)

定員:15

Performance Showing 『存在・抗体・覚醒』

舞台づくりの醍醐味をみんなで考え、音楽家などとコラボレーションしながら創作したワークインプログレス作品をオルタナティブスペースの「RITA」にてショウイングします。作品は映像アーカイブされたものが後日、アンチボメディアにて配信されます。ショウイングの後は観客を交えて交流会を行います。

日時:9/12() open 18:00- start 19:00

*入場料:1000円(+1drink) 

ショウイング参加音楽家:随時追加します。

 

 

〈お申込み・お問合せ〉
メール contact@antibo.org
電話 090-8368-6578 (代表ーDM、メッセージでも可)
※お名前(ふりがな)・年齢(子どもは学年も)・電話番号・希望受講コマ・ダンス経験についてご記入の上、表題を「抗体ダンスWS in 名古屋」としてお申込みください。

++講師Profile++

東野祥子(ヒガシノヨウコ)

Yoko  Higashino

90年代後半より舞台芸術から音楽シーンなど、様々な形態にて身体性を駆使した作品を発表。現在はジャンルレスなアーティストの集合体として総合舞台芸術を創造するANTIBODIES Collectiveを率い、国内外の劇場やフェスティバルから公共エリア、島全域など自由回遊型の舞台演出、海外アーティストとのコラボレーション、レジデンス、インスタレーション、ワークショップなど活動は多義に渡る。また個人でもダンサー育成WSや学校、福祉施設へのアウトリーチ、地域の活性化に根ざしたコミュニケーションワークも積極的に行う。’00 ~’14年「Dance Company BABY-Q」を主宰。‘15年に「ANTIBODIES Collective」を結成。トヨタコレオグラフィーアワード、横浜ダンスコレクションソロ・デュオ〈Competition〉など受賞。全日本ダンストラック協会会長兼キュレーター。

主催:一般社団法人ANTIBODIES Collective

協力:田辺舞、Spazio  RITARAMZA

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。